お知らせ

機関誌・健康情報

任意継続被保険者の資格喪失に関する法改正のお知らせ

これまで、任意継続被保険者は、次の1~5の喪失事由に該当しない任意脱退は認められていませんでしたが、健康保険施行規則の一部改正により、令和4年1月1日より、1~5に該当しない場合でも、本人からの申し出(希望)によって任意脱退が可能となりました。

【任意継続保険 資格喪失事由】

  1. 就職したとき
  2. 亡くなられたとき
  3. 保険料を納付期限までに納付しなかったとき
  4. 任意継続被保険者となった日から2年を経過したとき
  5. 後期高齢者医療制度の被保険者資格を取得したとき

申し出により脱退する場合の資格喪失日は、申出書「任意継続被保険者資格喪失届」を健保が受理した日の属する月の翌月1日となります。
保険証に印字された有効期限日にかかわらず、資格喪失日以降は保険証がご使用いただけなくなります。
資格喪失日より、5日以内に健保までご返却ください。

【資格喪失日例】

健保が届出書を受理した日 資格喪失日 保険証返却期限
令和4年1月1日~令和4年1月31日まで 令和4年2月1日 令和4年2月5日
令和4年2月1日~令和4年2月28日まで 令和4年3月1日 令和4年3月5日
令和4年3月1日~令和4年3月31日まで 令和4年4月1日 令和4年4月5日
令和4年4月1日~令和4年4月30日まで 令和4年5月1日 令和4年5月5日
令和4年5月1日~令和4年5月31日まで 令和4年6月1日 令和4年6月5日
令和4年6月1日~令和4年6月30日まで 令和4年7月1日 令和4年7月5日

注)令和4年4月1日以降の届出書提出は、令和4年度の保険料を納付済みの方のみが対象です。

※申し出の取り下げは原則認められません。また、一度喪失されると再加入できませんのでご注意ください。

※他健保との保険料の比較や前納保険料返戻に関する個別のお問い合わせについてはお答えできかねますのでご了承ください。

■保険証の有効期限が令和4年4月11日となっている方

令和4年3月上旬に「令和4年度任意継続保険更新のお知らせ」をご自宅に郵送します。
継続を希望される方はお知らせが届きましたら更新お手続きをしてください。
更新のお手続き前に脱退を希望される方は、喪失希望日に合わせて下記より、「任意継続被保険者資格喪失届」を印刷して健保へご提出ください。

■任意脱退を希望される方